千葉県の房総、千倉港のサビキ釣りで青物を狙う | ギアステ5

千葉県の房総、千倉港のサビキ釣りで青物を狙う

夏になると千倉港は青物がよく回ります。

コマセをたっぷりまき、寄せた状態にしてサビキで釣り上げます。
この釣り方は、比較的小さいアジやイワシなどを釣るのに適しています。
寄っているときはとてもたくさん釣り上げることができますが、寄っていないとまったく魚がいません。
一期一会のようなもので、行ってやってみないとわかりません。

足場が非常に良いため、ファミリーで行っても危なくありません。
車も近くまで停めることができます。

夏場は行くと必ず何組か釣りをしている方がいます。

しかし、湾内はとても広いため、混雑の中で釣らなければいけないような感じではありません。

キラキラした浮きやすいルアーを投げて巻くと、夏場は大型アジの子供が追いかけてくることがあります。
このルアー釣りをするときは、比較的早めにリールを巻くのがポイントです。

当たれば大漁・外れれば釣果なしと、青物らしい感じなのですが、房総に行ったら必ず寄って、魚が回っているか確認する港です。

シェアする

フォローする